オリックス生命保険ってどんな保険会社?

オリックス生命保険ってどんな保険会社?

オリックス生命保険株式会社についてご紹介します。

1991年にオリックス・オマハ生命保険株式会社として設立され、
1992年にオリックスグループが全額出資してオリックス生命保険となった会社です。

2011年にはインターネットによる保険申込サービスを開始し、
その後も年々契約者数を増やし続けて
2013年12月には個人保険の保有契約件数が
200万件を突破している人気のある保険会社の一つです。

オリックスグループは『ほかにはないアンサーを。』をブランドスローガンに掲げて、
日々お客様満足度を上げるようサービスや対応、適正な勧誘活動などを行っています。

合理的な補償を低価格で提供することをコンセプトに、
死亡保険、医療保険、がん保険、死亡保障月医療保険、
収入保障保険、女性専用の保険、引き受け基準緩和型保険
(持病のある人が入りやすい保険)などの商品を提供していて、
商品ランキング上位にもよく選ばれている保険会社です。

インターネットのホームページもシンプルだけどわかりやすくなっていて、
対面販売か通信販売か加入方法を選ぶこともでき、
あなたの年齢や家族構成からあなたにぴったりの保険を見つけられるようにもなっているので、
一度参考にしてみるといいかもしれません。

「よそのうちはどれくらいの保険をかけているのかしら?」
と疑問を持つこともありますが、
年代別に一般的な傾向も見れるようになっているので、
『よそのうち』も参考にするのもいいかもしれませんね。