主婦として家族に合う生命保険選び

主婦として家族に合う生命保険選び

生命保険を選ぶとき、どんなところを重視して選んでいますか?

主婦として家族の保険を選ぶときに一番重要なのが
『家族が安心して生活をしていけるためにはどんな保障が必要であるのか』
を考えることです。

生活をしていれば思わぬ災難が降りかかってしまうこともあります。

そんな時に、生活をきちんとしていけるか?
という部分をしっかり考えておきましょう。

保険を選ぶときのポイントとして2つポイントがありますからご紹介します。

まず1つ目のポイントは、保険に入る目的です。

主婦が考える保険といえばご主人の病気やけが、
そして万が一のことがあった場合にその後の生活を
支えていくお金を確保することですよね。

もちろん高額なものに加入できればそれに越したことはありませんが
それでは毎月の保険料も当然高くなってしまいます。

毎月の保険料を抑えるにはどうしても必要な金額を設定し、
貯蓄型にするのか掛け捨てで保障を厚くするのかを検討してください。

そしてもう一つのポイントは保険を掛ける期間です。

保険は若いうちに入ったほうが月々の保険料が安くなりますよね。

しかし、子供が大きくなって行くと進学や習い事など、
家計における教育費の割合は多くなっていきます。

このことを考えたとき、保険を見直すということが必要になりますが、
新しく保険に入り直すと、現時点の年齢での計算になってしまうため、
できれば今までの保険で特約を見直すことで
保険のスリム化を図るなどを検討するようにした方がいいでしょう。