主婦の生命保険の入り方

主婦の生命保険の入り方

賢い主婦の生命保険の入り方

主婦が生命保険を考えるときはどんな時でしょう?

たとえば子供が生まれたり、
子供が学校に入学したりといった子供に関するイベントがあったときや、
ご主人のお仕事が変わったり、
あなたが働き出したりといった親の仕事に関するイベントがあったとき、
また、ご主人やあなたの両親が病気になったなど親族が病気になったのをきっかけに
保険を考えるというのもあるかもしれません。

すでに入っている保険についてもこのようなタイミングで見直すことも必要です。

その時その時で必要な補償というのが変わってくるのが当然です。

しかも、新しく保険に入ろうと考えたときはたくさんの生命保険の中から
自分が必要としている保障を選択しなくてはいけません。

実際、保険会社にはプランや特約が多数あるので、
もし同じ生命保険の営業マンに同じ条件で見積もりを出してもらっても
違うプランを紹介されることもあるようです。

それくらいたくさんのプランがある中で、
いかに効率よく自分が必要な補償が受けられるのか?というと、
方法は2つあります。

各生命保険のセールスレディ(営業マン)に実際に会って
意思疎通をはかりながらプランをいくつか提示してもらう方法

ファイナンシャルプランナーに相談する方法

 

ファイナンシャルプランナーですと、
1つの保険会社だけではなく複数の保険会社から検討してくれる
というメリットがありますので、
悩んだら一度相談してみるといいかもしれません。