生命保険の切り替え時に気を付けることとは・・・

生命保険の切り替え時に気を付けることとは・・・

主婦としてライフステージの変化に合わせて保険を見直していきますよね?

その時、保障の内容を大きく変えたいとか、
今複数加入している保険を1つにスリム化したい
という希望が出てくる場合はよくあります。

そういう場合は生命保険を解約する。

もしくは同じ保険会社内で違う保険に加入し直す
という事態になることもあります。

これが生命保険の切り替えです。

ここで生命保険を切り替える際のポイントですが、
今までの保険は新しい保険の契約が
確実に終わってから解約をしてください。

新しい保険の証券が手元に届いてから、
古い契約を解除するということです。

これは新しく入る保険の種類にもよりますが、
審査が必要な保険の場合、
何らかの理由でその審査に通らないという可能性もあります。

また、この保障が開始されるまでに待たない
といけない期間があるという場合もあります。

これを考えずに古い契約を先に解約してしまうと、
保険で補償されないという空白の期間ができてしまうことになりますよね。

この期間に何か起きてしまっても、
何の保証も受け取ることができません。

今までずっと支払い続けていた保険ですから、
この空白の期間を作ってしまうのはとてももったいないことです。

保険を切り替えるときには、新しい保険の加入が確実に決まり、
保障が開始されてから解約をするなど、
保険で補償されている期間を意識して切り替えるようにしてください。